和田歯科の特長 one-day implant clinic (即時機能・荷重インプラント)

現在欠損補綴は、ブリッジや入れ歯ではなく、その第一選択はインプラントであることは世界共通の認識であり、常識になっております。問題はインプラント治療費(価値観)です。このページはインプラント治療に興味がある方で、入れ歯でお悩みの方に見ていただくサイトです。しかも、最先端の無痛インプラント治療がご理解いただけます。インプラント治療は常に “変革・変化” し進化しております。              カブセの種類とQ&A  「毎日新聞企画特集に掲載」

私はインプラント治療が好きです。何故なら、入れ歯に比べ患者さんの満足度が格段に良い結果が得られるという事です。インプラント治療を望む患者さんに不安や “噛めない苦痛” から開放され、“噛める喜び” 幸せ感を味わって頂きたいからです。外出しての食事や会話を存分に楽しんで “心からの笑顔” を家族と共に分かち合ってもらいたいと願っています。Wonder Implant                    

インプラント審美歯科・ホワイトニングなら福山市の歯医者・和田歯科医院です。和田歯科は矯正歯科・小児歯科もおこなっています。福山駅から徒歩5分。福山城の眼下に位置し、ふくやま美術館と広島県立歴史博物館の西隣です。

医院、城西駐車場が満車の時は、ふくやま美術館・YMCAの駐車場をご利用下さい。          (受付にカードを提示下さい。)

   和田歯科  臨床編ブログ    案内地図    24時間ネット予約

天然の自分の歯に勝るものはありません。
口の健康が崩れてしまえば、全身の健康にもいい影響はありません。歯周病やむし歯になって歯を失うこと(歯を失うことで健康を損なうこと)がないように、予防という考え方が重要です。

このため定期的に来院して頂き歯のクリーニングとメンテナンスをすることで、一生自分の歯で食事が出来る事は最高の幸せとなります。
しかし、一度歯が悪くなると完全には元に戻らず、人工的に何らかの手当てをして機能回復を図り、また審美的な回復を図る必要があります。

歯科治療の方法も、単に機能回復を図るのみならず、見た目にも綺麗でより美しく、身体に為害作用の無いもの、耐久性があって長持ちするもの、患者さんの多くの要求に応える必要があります。  幸いにして、歯科治療の進歩も目覚ましく、これらの要求を満たす多くの材料やテクニックが開発され臨床に応用されています。特にインプラント治療は材料や器具・術式が進化しており、術後の痛みや腫れが無く、其の日の内に歯が入る治療方法(即時機能・荷重)等、患者さんの満足度も向上してきております。しかし、何処の医院でも出来るものではありません。経験と専門知識・技術や設備、スタッフ教育等が充実した施設が望ましいと思います。

噛める喜びに輝く笑顔! 美しさと若さが輝く! 無痛インプラント治療はノーベルガイド!
このインプラント手術痛くない・腫れない・出血も少ない、しかも1日で噛める、動きません、見た目も綺麗になる画期的な術式です。(取り外し式入れ歯が、其の日に固定式の義歯になります。) All-on4(6)は迷わず福山市の和田歯科です。

インプラント治療で来院される場合は、予め他の歯科医院のサイトもご覧になって、インプラント治療を十分納得されてご来院されますようお願いいたします。                 医浪費控除について    インプラント・審美歯科・オールセラミックのノーベルバイオケア  和田歯科HP

和田歯科医院からのお知らせone-day implant clinic

福山駅より徒歩5分  和田歯科携帯サイト    院長のブログ

 

【所在地】 広島県福山市西町2-5-6    和田歯科ブログインプラント編

【電話番号】              歯科用CT ベラビューエポックス3D導入
084-923-8211 案内地図      24時間ネット予約
(24時間留守電で予約受付)
【診療日時】  月曜日~土曜日 
カブセの種類とQ&A グーグルマップ
午前  9:00~12:30
午後14:00~18:00

【休診日】木曜午後・日曜・祝祭日   インプラント携帯サイト    携帯インプラント編

 

  お友達やお知り合いの方、どなたかご紹介ください!!

インプラントの価格破壊:同じ手術部位の場合3本目は、80,000円の埋入費。

駐車場が満車の時は、美術館の駐車場をご利用下さい。(受付にカードを提示下さい。)

和田歯科医院 院長 和田徹志 one-day implant clinic

・医学博士・国際口腔インプラント専門医学会認定医・日本口腔インプラント学会会員             ・近未来オステオインプラント学会認定医・日本歯科顕微鏡学会会員

  部分入れ歯や総入れ歯では、歯を支えている骨の吸収がどんどん進み、歯や歯ぐきだけの問題ではなく、長期的に見れば、脳血管疾患や心循環器疾患、呼吸器疾患、等になりやすくなるという事も分かっています。早産や低体重時児出産の原因、老人では痴呆になりやすいということも分かっています。

  入れ歯は万人共通の大きな悩みでであり、様々なストレスを抱えられており、入れ歯を使いこなすために涙ぐましい努力をされておられます。

女性の場合は特に顕著で、口もとの若さを取り戻すと、表情が明るくなり服装やお化粧も若々しくなり、生き生きと華やいだ感じとなり、5~10歳も若返ると言われています。

 インプラント治療は決して安価ではありません。しかし人生の満足度はお金には代えられない価値があります。  入れ歯の憂鬱な気持ちがスカッとして若返り、生きる意欲も高まるとなれば、値段に変えられない喜びがあります。

  食べ物の味が美味しくなる、美味しいものをそのまま食べる事は、人生最大の楽しみの一つです。人前で思い切り笑うことが出来なかったり、家族との食べる楽しみがなくなっては、生きることが味気なくなってしまいます。「一枚の大きなたくあん」や「リンゴの丸かじり」がしたいと思いませんか?

 人生の豊かさ・生活の豊かさを感じるのは歯の健康が一番です。最近は機能だけではなく、笑顔や見た目、歯の色や形態を気にされる方の治療が多くなって来ました。豊かさを実感できる審美治療が必要になっております。」  

        しっかり噛めて、家族と食事!     和田歯科ブログインプラント編

MI インプラント (低侵襲インプラント) 

ミニマムインターベンション、もしくはミニマムインバッシブと言う専門用語の略語がMIです。

従来のインプラント治療が過剰な手術をして来ているとのではないかと言う反省から、近年欧米を中心に考えられた来た概念です。

日本でも過剰な手術の反省から、MIによる多数の実績を挙げてきています。
にも拘らず、その事が余り触れられず、多くの方が過剰な治療を受けているように感じます。

MIインプラントは、その概念をそのままインプラント治療に応用したものであり、痛い・腫れる・出血が多い等、患者さんにかかる肉体的な苦痛、辛い事を最小限にしようと考えて行う手術です。

従来のインプラント治療は患者さんにかかる肉体的な苦痛、日にちの長期化、オペの複雑や複数化しており、患者さんは心底では避けたいと願っておられます。
しかし、審美的な事や、歯が少しの期間でも無いと困る、と言う相反する治療を望んでいるもの事実です。

つまり、開腹手術から、内視鏡手術が発達してきたように、手術侵襲の少ない未来のインプラント治療がMIインプラントであると言えます。
このインプラント手術にはノーベルガイドが必須のアイテムです。

現在患者さんの立場に立った、患者主導型の治療法が主流になっており、インプラントの治療費が高い、治療期間が長い、大きな外科手術が大変、この問題をクリアーしたインプラント方法の紹介です。  

 和田歯科のwonder implantとは?和田歯科ブログインプラント編

All-on 4(6) ノーベルガイドを使用してのインプラント手術

フラップレス(切開剥離ナシ)で即時機能・負荷インプラントの症例


CTを撮って、コンピュータでプランニング、サージガイドを使用して侵襲の少ないオペを行います。


ノーベルガイド使用中 (スエーデンにインターネットで発注します。)


インプラント埋入の術後直ちににマルチアバットメントを取り付けたところ


ノーベルガイドを利用して模型を作製、模型と同じ位置にインプラントが
埋入されています。


インプラントにテンポラリーシリンダーを装着、これに仮義歯を取り付ける


術前のパノラマ写真 (臼歯部の骨の厚みは1-2ミリ) 総入れ歯の方に最適な治療方法です 骨が痩せて、インプラントは無理と言われた方でも、ほとんどの多くの方が出来ます。


上顎洞を避けての埋入、術後のパノラマ写真(マルチアバットメント装着時) 
外科処置は切開、剥離が無く、痛みや腫れ出血も少なく肉体的負担はほとんど感じません。

このアバットメントの上に義歯をネジ止めして、固定式のインプラント義歯が其の日に完成


患者さんはその日の内に固定式の義歯が入ります。
一日で審美と機能を回復することが出来て、食事や会話に不自由が無くなります。画期的な治療法です。 噛める楽しさ、幸せ100倍!
wonder implant    和田歯科ブログインプラント編

最後までご覧頂き有難うございます。現在でもインプラント手術の主流は粘膜剥離をしての手術です。大がかりなオペはそれだけ身体の負担も重くなります。興味があればインプラント編でオペの動画が見れます。

更に、世界最大のマロークリニックのビデオを紹介します。 その素晴らしさを実感してください。

余生の身体的、精神的な健康は、人生の喜びであり、何の不自由も無く思い切り笑いながらの家族との食事は価値のあるものではないでしょうか?。              噛める幸せ、笑顔満開!

 インプラント編ブログ

和田歯科HPの本院です。 左をクリック和田歯科のHP 

24時間ネット予約受付 初診患者用QRコード 携帯からの予約受付 

     グーグルマップ             

広島県福山市の歯医者・和田歯科医院(インプラント・審美歯科・矯正)には福山市を中心に、神辺町、駅家町、新市町、鞆町、沼隈町、神石高原町、松永町、 尾道市、府中市、井原市、笠岡市、 倉敷市からも来院されています

 私たちの自然の歯は約60kgの力で噛むことが出来ますが、入れ歯になるとせいぜい20kgが限度です。3分の1以下の能力になってしまいます。これでは美味しいものや硬いものは食べられません。家族とは別の献立が必要で疎外感や孤独感を感じずにはいられません。

What’s New!


リンク集

スタッフ募集 歯科衛生士1名

スタッフと共に 医院案内図